FC2ブログ

記事一覧

「将来」どうする?

平野です。先週の日曜日から毎日ロードワークをすることにしました。家から土手まで走り、土手を上下10往復くらい(気分によって変動)して、また走って帰るという感じのメニューです。就活で練習に行けない分を補うつもりでやっています。 さて、新入生の皆さん、4年後のことをどれくらい考えていますか?教育学部の人は、学校の先生になると決めて大学に来たのだと思います。ほかの学部の人はどうでしょう。特に経済学部の人は、「...

続きを読む

空きコマの使い方

こんにちは。教養学部の町田です。今回は空きコマの使い方についてお話しします。空きコマとは講義の入っていないコマのことを言います。埼玉大学は一コマ90分なので空きコマになると一時間半もの間、暇になるわけです。 実は私、入学したての頃この空きコマを図書館の窓際でぬぼーっと過ごしていました。新学期は何もかもが初めて精神的にも肉体的にも疲れるので、自分を休ませるという点では良かったかもしれません。でもあの時...

続きを読む

学科の先輩と仲良くした方がいい?

こんにちは。経済学部4年の石井です。今回は「学科の先輩と仲良くした方がいい?」ということについて書いていきます。私はゼミが一期生だったこともあり、学科に知り合いの先輩はいません。でも、授業で学部の先輩にお世話になったことはあります。ここで皆さんにお聞きしたいのですが、先輩後輩のつながりができる場所はどこだと思いますか?それは部活やサークルです!以前にも申しましたが、大学には固定のクラスというものが...

続きを読む

教科書って買わないといけないの?

新入生のみなさん、こんにちは。 空手部新主将の長谷川です。出身はさいたま市です! さて、今回のテーマは授業で使う教科書は買うべきか、です。大学では、カリキュラムを自分で組むため、今までのように同じ教科書が全員に配られるということはなくなります。自分がとる授業で必要な教科書を買うというシステムです。また、モノにもよりますが、一冊の値段が高いです。自分は経済学部ですが、一冊三千円程度が相場です。 みなさ...

続きを読む

教職課程をとるべきか

皆さん、お久しぶりです。新4年生の岸部亮志です。これで、3回目の登場となりましたが、自分が書いた「研究室選びについて」と「実験はいつから、どのくらい大変か?」のブログは読んで頂けたでしょうか。理系の方には是非読んで欲しいです!暇つぶしにでもぜひ。 さて、今回は教職課程について書いていきます。教育学部とは別に、理学部や工学部には教職というものがあります。指定された単位を取ることで、なんと理学部、工学部...

続きを読む

スプリングフェスティバルには行くべきか?

こんにちは!基礎化学科一年の瀬古です。皆さんはスプリングフェスティバルに参加するかどうか悩んでいらっしゃいますか?私はスプリングフェスティバルに参加しました。参加した理由としては、やはり友達が出来るかどうか不安だったことと部活やサークルについて何も知らなかったからです。そこで、スプリングフェスティバルに参加することの利点をご紹介したいと思います。スプリングフェスティバルでは、数人ごとの班を作って大...

続きを読む

教授に話しかけづらいと思ったら…?

みなさんこんにちは!埼玉大学工学部電気電子物理工学科2年の吉島です。さてみなさん、小中高までと大学での大きな違いの一つとして、自分から学びに行くことが必要になることです。授業を選んだり、わからないところを聞いたりする中で、教授とのコミュニケーションというのも必要になってきます。ただ今までと比べて生徒と先生の距離は遠くなってしまうため、気兼ねなく話しかけることができない、ということがあります。そんな...

続きを読む

入学式について

どうもこんにちは、経済学部新2年の大橋七色です。今回は段々と近づいて来ている入学式についてお話ししようと思います。 とは言いつつも正直なところ、入学式自体はあまり大したイベントではないかなと思います(そんなことを言うのはよくないかもしれませんが)。実際、私の年はそれっぽい式典が行われ、それが終わると(大学がお呼びした)特別に来てくださった方の講演会がありました。その間新入生はほとんどずっと座ってお話...

続きを読む

一人でご飯を食べたら浮いてしまうか

こんにちは!教養学部哲学専攻の大井麻菜です。今回は「一人でご飯を食べたら浮いてしまうか」についてお話します。 まず私は一人でラーメン屋や喫茶店に入り、観覧車にも乗れるタイプの人間、要は一人での行動が得意ということを前提に読んでいただけると良いかと思います。友達がいないというわけではなく、一人で気の赴くままに行動するのが好き、といった感じです。前置きが長くなってしまいましたが、結論から言いますと、そ...

続きを読む

入学前からLINEグループができていて出遅れていないか心配

こんにちは、工学部新3年の酒巻です。 いよいよ入学まで2週間ほどですね!そして、今日は後期入試の合格発表日でもあります。合格された皆さん、おめでとうございます!前期で合格された方でTwitterをされている方はご存知だと思いますが、すでに合格者同士がTwitterでつながったり、そこから新入生用のLINEグループができたりと、まだ互いの顔も知らぬうちに新入生間でのやりとりが多く行われています。そこで今回は、「入学前か...

続きを読む

大学生活を充実させるためには?

皆さんこんにちは!経済学部4年の鈴木です。いよいよ後期入試も終わり埼玉大学に入学される準備も進んできていると思います。今回のテーマは大学生活を充実させるためにはです。今回も是非最後まで読んで頂けると嬉しいです。さて、皆さんにとって充実した大学生活とはどんなものでしょうか。バイトして貯めたお金で友達と旅行や遊びに出かける、恋人を作ってデートを楽しむ、ボランティアやインターンを通して就活に備える、資格...

続きを読む

ゼミとは何か

空手部新4年の平野です、こんにちは。さて、今回のテーマは「ゼミ」です。主に経済学部のゼミについて説明します。 ゼミとは何なのか。皆さん、知っているようで実はよく知らないのではないでしょうか。自分はゼミに入るまで、ゼミとは何なのかよくわかっていませんでした。 そんな私がゼミに入って分かったことは、「結局ゼミって何なのかよくわからない」ってことです。 ダメダコリャ(・ω...

続きを読む

入学式ってなにするの?

教養学部2年の中尾大です。新歓ブログはこれで三回目です。今回のテーマは入学式です。今回は年4月8日(月)に行われ例年通り大宮ソニックシティーホールでの開催になります。 入学式で行うことは主に学長などからの式辞、講演会、校歌斉唱です。まず、講演会について説明します。昨年は日本芸術院賞受賞の洋画家、根岸右司氏の講演を伺いました。教師と画家との二足のわらじで歩んできた人生の経験をたっぷりご講演いただきました...

続きを読む

学食のおトクな活用法

新入生の皆さんこんにちは。経済学部2年の寺林です。さて、合格発表がおわり、新入生の皆さんは入学手続きの真っただ中だと思います。その中でもし分からないことがあった場合、どうすればいいと思いますか。方法はいくつか考えられますね。頑張って一人でやってみる、学務の人に聞く、知り合いや先輩に聞くetc...ちなみに私のおすすめの解決法は学内にいる先輩に聞いてみることです。新歓の時期はあらゆる人間が怖いくらいに新入...

続きを読む

部活やサークルっていつまでに入ればいいの?

こんにちは。二回目登場の町田です。今回は、部活やサークルに入るまでの流れについてお話します。部活やサークルに入るまでの流れは、大きく四つに分けられます。少し長くなってしまったので「部活やサークルっていつまでに入ればいいの?」の結論が知りたい方は一から四はとばして読んでください。 第一段階は、入学手続きの日から新学期前の期間です。入学手続きは埼玉大学に直接出向いて手続きをする方法と郵送の二種類があり...

続きを読む

恋人の作り方

空手部副将の横田です。恋人の作り方について僭越ながら語らせていただきます。まず初めに断言すると、恋人を作るためには顔も必要です。しかし、あきらめないでいただきたい、ここでいう顔とは生まれつき与えられた、世間一般からイケメンと称される顔のことではありません。むしろ、顔つきといった方がいいでしょう。例えば、ずっと下を向きながら暗い顔をしている人間より、前を向いてきりっとした顔で歩いているほうが好印象で...

続きを読む

コースが途中で分かれるが、何を基準に決めたか

こんにちは。経済学部4年の石井です。今回は「途中でコースが分かれますが何を基準に決めたか?」ということについて書いていきます。こちらは教養学部と経済学部の方が該当します。私が所属している経済学部の場合についてお伝えしますが、教養学部も概ね同じかな?と思いますので参考になれば嬉しいです。詳しく知りたい方は教養学部の方に聞いてみてください。私は国際ビジネスと社会発展メジャーという学科を選択しました。そ...

続きを読む

他学部・他学科の授業ってとれるの?

新入生のみなさん、こんにちは。 空手部副将の長谷川です。よろしくお願いします。さて、今回のテーマは他学部・他学科の授業はとれるかどうか、です。結論から言うと、とれます。(教員免許をとるための授業など特別なものは除く) そもそもこの回をみてくださっている新入生は、おそらく大学に入って色々なことを学びたいと思っているのではないでしょうか?経済学部だけど、数字に興味があるから工学部や理学部の授業もうけて、知...

続きを読む

実験はいつから、どのくらい大変か

こんにちは、新4年の岸部です。自分は理学部に所属しているのですが、今日は理系特有の科目である実験についてお話しさせていただきます。 実験は1年の後期から始まり、2年から本格的なものになります。実験は履修登録上では3限と4限にしか入っていませんが、5限まで長引く可能性を考慮して、実質、3限から5限が実験で埋まります。早く終わる日もありますが、午後1時から6時までかかることもざらであり、5時間も実験をすることにな...

続きを読む

一人暮らしの向き不向き

皆さんこんにちは!理学部基礎化学科一年の瀬古です。今回は一人暮らしについて掲載したいと思います。私は大学から家まで片道1時間半という、人によっては遠くも近くも感じる微妙な距離で、大学に入学したばかりの時の自分はその距離を遠いと感じたために一人暮らしを始めましたが、今は又実家に戻って家から通学をしています。一人暮らしを経験して言えることは、暇な時に出来る趣味というものを持っている人はきっと楽しめると...

続きを読む

授業を欠席してしまうときは…?

またまたこんにちは!工学部電気電子物理工学科の吉島です。さて皆さん、大学生とは自分で授業を選んで受けるものです。そして授業ごとにいろんなノルマがあって(レポートとかテストとか)単位獲得となるのですが、人間毎回確実に授業に出れるとは限りません!そんな時欠席してしまう場合も、正しく対処していきましょう٩( ‘ω’ )وさて、欠席してしまうとなにがまずいのか、一つは出席数が足りなくなってしまうことですね。基本的...

続きを読む

TOEICについて

こんにちは、経済学部新2年の大橋七色です。 今回はTOEICについての話をしようと思います。埼大では1年次と2年次にTOEICのL&R testを受けることになっています。新入生の皆さんもはじめに受けることになっていると思います。L&Rというのは言わずもがなListeningとReadingのことです。TOEIC自体にはSpeakingとWritingもあるらしいのですが私は受けたことがないのでそちらについては割愛させていただきます。 形式についてはググって...

続きを読む

第二外国語の選び方

こんにちは!教養学部哲学専攻、新3年の大井麻菜です。さて、大学から始まる新しいことって色々ありますよね。一人暮らしやバイトの生活に関わることもあれば、履修登録や実験など授業に関することなどなど…。さて、今回はそんな“新しいこと”のひとつである「第二外国語」についてお話します。 「第二外国語ってよく聞くけど何があるの?何を選んだらいいの?」と思っている人が多いのではないでしょうか?埼玉大学だと、ドイツ語...

続きを読む

パソコンの選び方

こんにちは、工学部新3年の酒巻です。入学式まで、いよいよ一か月を切りましたね。そこで今回は、大学生の必需品であるパソコンの選び方について書いていきます。 おそらく、大学から配送された資料内に生協のパソコンのチラシや、最低でもこのくらいの機能を兼ねているものを選んでください、といった説明が書いてある資料が入っていたことでしょう。パソコンのこだわりが特にない人は、その生協のパソコンを購入するのがいいと思...

続きを読む

経済学部の授業のとり方 ~まず基盤科目を取れ!~

こんにちは。経済学部新4年の平野です。今回は主に経済学部の新入生に向けた内容です。 前回の自分の記事でも少々述べましたが、大学は自分で授業を選び単位を修得しないといけません。大学の卒業資格を得るには、決められた単位を修得することが必須です。経済学部は124単位。4年間でこれが達成できなければ、卒業できないので5年生になってしまいます。 124単位の内容もある程度決められています。例えば「必修科目」に分類され...

続きを読む

スプフェスに参加するべき?

教養学部二年中尾大(なかおひろし)と申します。新勧ブログ今回は二回目の担当となります。今回のテーマはススプリングフェスティバル、通称スプフェスについて記したいと思います。「新入生の8割が参加!」などの宣伝文句を見て、昨年自分は参加しました。参加しなかった人は「友達が一切できないんじゃないか?」と不安になると思います。本当にそうなのか?ということを述べます。 まずスプフェスの雰囲気が分からない方のため...

続きを読む

1年生のうちから就職のことは考えておく?

受験生の皆さん前期入試お疲れ様でした!経済学部3年の鈴木直宙です。本日ついに就活が解禁されました。同時に我々新4年生は本格的な就職活動が始まりました。そこで今回は就活についてお話ししようと思います。受験終わったと思ったら就活かよ!って思うかもしれませんが今後の大学生活にきっと役立つと思いますので、よかったら最後まで読んでみてください。就活って実際どんなことするイメージがありますか?行きたい企業を探す...

続きを読む