FC2ブログ

記事一覧

大学から新しい挑戦を

はじめまして、埼玉大学空手部主将の鈴木です。

このブログでは埼玉大学への進学を考えている方、またもう入学が決まった方へこれから迎える大学生活について疑問に思っていること、不安に思っていることを学生目線で解決していこうというものです。
もちろん我が空手部についても紹介していくので是非覗いてみてください!

さて、今回は「大学に入ってから色々なことに挑戦できそうだけど、何がいいかな?」という疑問に答えていきたいと思います。
皆さんが想像するように大学ではいろんなサークルがありますし、それらに打ち込む時間もたくさん作れます。是非色々見てみてください。
それらの中から選ぶ上でのアドバイスを二つ自分から送りたいと思います。

一つ目は大学生活は特殊な事情を除けば最低でも4年間あるということです。
この4年間という時間をどういう風に考えるかが大事だと思います。
4年間もあれば自分の習慣、能力、外見・・・色々変われます(良い意味でも、悪い意味でも)。
せっかく大学入試まで努力してきてその後の4年間をダラダラ過ごして「あーもう卒業かー、就活で何について話そうかなー」より、何か一つ極めた、努力し続けた方が後々の人生の糧になってくれると思います。

二つ目は真面目な部活に入っている人が決して勉強してなかったり、遊べなかったりすることはないということです。
大学に入ったらいっぱい遊びたいから、勉学に励みたいから軽めのサークルがいいなと思う人もいると思います。その考えは危険です!
我々の空手部員を例に挙げると、月曜日から土曜日まで部活に出ながら、バンドのサークルにも参加し大学祭でライブしている人もいれば、同様に部活をやりながらもバイトや映画と言った趣味に時間を割く部員もいます。
このように時間をうまく使おうと思えば十分に充実した大学生活を過ごせます。
また大学で部活をやっていたらそれだけで特殊な人に周りから見られます。
なんか部活やってみてもいいのかなって思いませんか?

最後に真剣に何かに取り組むことは本当に楽しいですし、またそれが楽しいとみなさんに知ってほしいです。
しかも4年間も続けた達成感とやりきった自信は貴重な資産です。
是非自分が大変だと思っても少し挑戦してみようかなと思うものに飛びついてみましょう!
我が空手部はそんな挑戦したい方にうってつけなので是非覗きにきてみてください!いつでもお待ちしています。

押忍。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント