FC2ブログ

記事一覧

サークルに入り遅れてしまったときは…

こんにちは!工学部電気電子物理工学2年の吉島です。
突然ですが大学で友達や先輩後輩のつながりを作るために部活やサークルに入るのは必要不可欠ですね!

埼玉大学においての勧誘は4月の終わりまで盛んに行われ、大体5月が始まった頃には、みんな何かしらの部活やサークルに所属しています。
ただ埼玉大学にはヒジョーに多くのサークルが存在し、選ぶのが大変!
さらにはスタートの時期を逃してしまうと後からは入りづらいなんてことも。
そうならないための対策やそうなってしまったときの対処法をここに書いておこうと思います。

まず最初のサークル選び!
自分が入って後悔しないところはどこだろうと迷ってしまうとなかなか決められませんね。
一つは勧誘されたら興味がなくてもついていってみましょう。
実際に活動しているところを見てみないとわからないこともあります。
自分も空手に初めから興味があったわけではありませんが、実際に見て、体験して、やりたいとかんじることができました^-^

もう一つは、SNSなどを駆使ししっかり調べること、そして少しでも興味があったら活動しているところへ行くこと!(これ大事)
団体によってはあまり勧誘に積極的じゃないものもたくさんありますが、探してみれば魅力的な部やサークルが埼大にはいっぱいです!
活動場所に行って、そこにいる人はどんな人なのか、実際にはどういった活動をしているのか、サークル誌などの文面ではわからないことはたくさんあるので、自分の目で確かめることが重要です。
またそれが決め手となって、入る決意にもなります。

さて、スタートに出遅れてしまいどこにも所属できなかった場合、必要なのは声をかける勇気です。
新歓の時期が終わっていても声をかければ大抵のサークルは快く受け入れてくれます。
自分も10月頃に食堂にいるポケモンサークルの人に声をかけてそのまま入ってしまいました( ✌︎’ω’)✌︎

ここで、部やサークルをどうしようか迷っている人たちへ、僕から空手部を勧めてみようと思います。
サークルに所属しないと、友達はできたとしても活動を共にする「仲間」ができませんが、この空手部のメンバーは、「仲間」の絆が特に強いと、空手部兼ウエイトリフティング部兼ポケモンサークル兼スマブラサークル所属の吉島からみなさんにお伝えしておきます。
一緒に大学でも青春だ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント