FC2ブログ

記事一覧

資格はとった方がいい?

はじめまして。経済学部4年生、そして埼玉大学空手部副将の石井です。

今回のテーマは「資格はとるべきか」ということについてですね。
資格といっても、沢山あって分からないことも多いかと思います。
学校主催のものですと、経済学部(たぶん他学部でもOKです!)には、1年生向けの簿記講座(確か1年間週2日18時から21時です)というものがありまして、そこで簿記3級、2級をとることも可能です!
私の友人で旅行が好きという趣味から世界遺産検定や、化粧品検定を受ける子も何人かいます。
なので、自分の趣味から探してみるのもひとつの手かもしれませんよ!

さて、ここでひとつ裏話です。
みなさん、資格をとりたいという一番の理由は就活でしょうかね…?
私は現在就活をしておりますが、資格自体はあまり注目されないケースが殆どです。
最も重視されるのは、自分の経験です。
そこで、資格を絡めると「勉強中どのような苦悩があったか、どう乗り越えたか」などで自己アピールとして使うことができるでしょう。
と、散々資格について色々書きましたが、実は私が持っている資格という資格は運転免許しかありません。
しかし、就活では自分の経験をしっかりアピールできています。
私が武器にしている自分の経験…それはズバリ空手部での経験です!
一口では言えないのですが、私たちの空手部では、一般の大学生では味わえないような経験ができます。
夏合宿や、後輩の指導、幹部運営…挙げたらキリがありませんが、おかげで面接では受けが良いです(笑)
また、空手部ならではの資格として、黒帯取得があります(これ、履歴書に書けます!)
また黒帯はきちんと稽古をしてこそ取得できる資格なので、自分の努力の成果としてとても誇らしく思っています。

さて、空手部の話はこれくらいにして、総括です。資格をとる際は是非過程を大事にしてください!
また、他に打ち込みたいものがあるならば、無理してとらなくても全然問題ありませんよ!私がその例ですので。
それでは、皆さんの大学生活が良いものになるよう祈っております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

押忍
スポンサーサイト



コメント

とても共感しました!

何か物事を行う上でゴールイメージは凄く大切。
「何のためにこれをやるのか」ということを意識しないと貴重な時間を無駄にしてしまう。
かく言う私にも、今ある漠然とした不安をかき消すためだけに資格を取ったりしていた時期がありました…。
まぁ、何もしないよりはマシではあるんだけどね。笑

コメントの投稿

非公開コメント