FC2ブログ

記事一覧

大学の勉強についていけるか

こんにちは!

空手部副将の横田と申します。
学部は経済学部、出身は埼玉県、好きな食べ物はトマトです!

自己紹介はこれぐらいにして、今回は新入生もたびたび不安に感じているかもしれない、大学の勉強に関して話していきたいと思います。良かったら見てってくださいね。

新入生の中にはこれから始まる大学の勉強についていけるか心配な方もいると思います。
ですが、安心してください。結論から言って、大学で学ぶことはあくまでも高校の授業の延長線上にあるので、しっかり授業を聞いていればついていけなくなることはまずありません。
問題はしっかり聞けるかどうかという事。
中学、高校と違って大学は自由度が格段に高く、授業に出ようが出まいが先生にとがめられることはありません。
人間という生き物は大抵が意思が弱く、誘惑に負けてしまうことがほとんどです。
弱さ故にその自由さをコントロールできず、自堕落になってしまう大学生も多くいます。
どう自分をコントロールしていくかが重要になってきますね。そういう人間はいったいどうすればいいのか、答えはとっても簡単で、自分で自分を扱えないのなら、他者や環境にコントロールしてもらえばいいわけであります。
つまり、意識の高い人間(自分の思う意識の高い人間とは常に先を見据え、自分の力を向上させようとする人)と友達またはそのような人間がいる部活に入れば自然と、自分もそういう意識の高い人間に近づいていくということです。

自分は大学に入って最初の方は、自堕落でどうしようもない人間でしたが、部活の同期や先輩に𠮟咤激励されていくうちにだんだんと生活習慣等が改善されていき、いまでは日々の授業はもちろん、授業以外でもどん欲に知識をつけようという姿勢が出てきました。
人は誰かの支えがあって初めて成長できるという事を実感しております。
新入生の皆さんにもそういった環境に身を置いて楽しい大学生活を過ごしてもらいたいと思います。

もし機会があれば、我々と共に部活を通して人としての成長を実感できればと願っております。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

柔軟してるか〜?笑

コメントの投稿

非公開コメント